BB-KEYone:インプレッション

1ヶ月インプレッションを書くつもりが・・・

何かノビノビに・・・w

さて・・・

まずは、入手しているモデルの紹介でもw

BlackBerry KEYone
(UK Model/SIM Free/BBB100-2)

OS
Google Android 7.1 Nougat

プロセッサ
Octa Core / 2.0 GHz / Qualcomm Snapdragon 625 / GPU: Adreno 506

システム
内蔵ストレージ: 32 GB / RAM: 3GB
Slot type: microSD / Max. slot capacity: 2TB

ディスプレイ
4.5″ / IPS LCD / 解像度: 1620 x 1080 pixels / 433 ppi

カメラ
12 MP / Flash: Dual Tone LED / PDAF / Video: 4K UHD
Front: 8 MP, Video: Full HD 1080p

ネットワーク
4G: LTE Band 1/2/3/4/5/7/8/13/17/20/28/38/40
3G: 850/900/1900/2100 MHz
GSM:850/900/1800/1900MHz

SIMタイプ
nano-SIM

となります。

 

【ここからインプレッションw】

<<ネットワーク>>

驚いたのが・・・

APN設定で「sp-mode」にしているにも関わらず、

「4G+」が出ているのがビックリ!

これにより、今までの「moperaU」は解約しましたw

ちなみにプランは

「docomo/simフリープラン」です。

 

<<アップデート>>

この機種にしてから2回目w

1回目はコチラ

面倒なのですが・・・安心して使えるようにと考えると、

ついついアプデしてしまいます。

 

<<ディスプレイ>>

あくまでもイメージですが・・・

iPhone5sを使ってた時を思い出しましたw

iPhoneのボディサイズの画面と思って頂ければ良いでしょうか?w

そこにキーボードをくっつけた感じw

Motorolaより小さいのですが、ハンドリングは良い感じです。

左手だけでも操作が出来るのは助かりますねぇ。

 

<<処理能力>>

Motorolaより遅くなった感じしますw

でも、苦になりません。

特に「SDカード」を「Class10」に変えてからは、

サクサク動くようになりました。

 

<<バッテリー>>

ものすごく助かってますw

ムチャクチャ長持ち!

今の使い方だと、2日間持ちそうな勢いです!

 

<<キーボード>>

やっぱり便利!

フリック入力に慣れていたものの・・・

アドレス直打ちなんて楽スグル!

しかも・・・キーボードが・・・

トラックパッドのように、画面スクロールができたりとか、

ホーム画面の遷移もできるという機能が憎すぎる!

 

<<BBアプリ関連>>

AndroidがOSのせいか・・・

「HUB」とか「BBM」とか全然使わないw

BB-Q10の頃は・・・使いまくってたけどなぁ・・・

あの頃はイヤだった「LINE」を普通に使うようになっちゃったw

Motorolaの時に使っていたアプリをそのまま使うようになったので、

メールソフトなどもそのままですねぇ。

BlackBerry Launcher は動いたり、動かなかったりw

画面の端で、ちょっと迷惑な動きをするのでイヤですねぇw

 

<<ケース>>

前々から気になってたのですが・・・

Q10の時にも、どなたかが書いてたのですが、

BlackBerryの純正ケースは・・・滑る・・・w

OtterBoxのDefenderが出てくれたらなぁ・・・と思ってます。

 

と、まぁ、他愛も無いインプレッションでしたが、

何となく良い感じではあります。

 

不安な点と言えば・・・

物理キーボードがある分、

ハードキーの接触というか・・・

ハード部品が多いと言うことは・・・

故障箇所が増えるだけなので・・・

その点はちょっと怖いですねw

 

しばらく愉しんで使っていこうと思ってます。

 

広告

XT1572:インプレッション

気づけば、アップデートが降ってきましたw

Screenshot_2015-12-16-14-52-09

ちょっと忙しくて、アプデしてよいかどうか

調べる時間もないので、放置ですw

 

というか、一ヶ月使ってみた感想を・・・

インプレッションすら記事アップしてないなぁ・・・

と思ったので久々の更新かなw

 

入手したのは、2015/11/04でした。

 

困ったのは、パソコンとの連携でしたねw

Motorola社はUSBドライバが必要となります。

ダウンロード先はこちら

Win用とMac用があります。

 

ところが・・・HeliumがMacでまともに動きませぬorz

Winマシンを用意してからしかバックアップできないので、

今は大事に使ってますw

 

さて、本題のインプレッションです。

 

【ボディ】

ひたすらデカい!

周りの人で一番でかいのが、

iPhone6ユーザーがいますので比較しましたが、

XT1572の方がデカかったですw

まぁまぁな重さもあるので、ずっしりとしましたが、

一週間もすると慣れました。

 

【ディスプレイ】

当然デカい!というか広い!w

片手では操作できないので両手でもっぱら使ってます。

なんかセンサーが敏感過ぎるのかw、

スクロールの時に上へ上げようとするとクリックしてしまいますw

 

【処理能力】

以前使っていた、SKT01はRAMが1.5GBしかないせいか、

よくフリーズしたり、画面が真っ暗になったりしましたが、

こちらはRAM3GBと倍あるせいか動きがスムーズ。

iPhoneと比較しても遜色は全くありません。

逆にこのクラスのAndroidだったらよいかと思います。

 

【ケース】

あまり関係ありませんが・・・w

やはりOtterBoxDefenderは最強ですね。

ボディサイズが一回り大きくなってしまいますが、

落とした時に安心感があります。

あと、ファブレットのせいか、

液晶保護もケースに装着されているので便利です。

自分で貼らなくてよいのは楽ですw

BBQ10でもiPadminiでも使っているので、

信頼しきっていますw

 

以上、内容が何もないインプレッションでしたw

というのも・・・僕の使い方では、文句のつけようが無い機種なので、

悪いところが見つかりませんw安心して使っています。

 

EXPANSYSでも安くなってきたので、

simフリーを使ってみたい方には、

良い感じではないでしょうか・・・

かなりお勧めのスマホ?ファブレット?ですよ。

 

XT1572:比較画像w

とりあえず、simフリーにしてからのスマホを比較してみました。

IMG_0443

左から

・BlackBerry Q10

・KYOCERA SKT01

・Motorola XT1572

やはりファブレットと呼ばれるだけあって、

デカイィィィィィィw

サイズ的には、BlackBerryが好きなんだけどなぁ・・・w

 

 

もう一つの比較企画w

IMG_0444

デッドストックのFOMA M702iSと比較w

 

IMG_0445

はい、REDプロジェクトものですよw

 

IMG_0446

オープンすると長さは負けましたw

 

24の着信音をXT1572に設定したいのは、

僕だけなのでしょうか?w