BB-KEYone:インプレッション

1ヶ月インプレッションを書くつもりが・・・

何かノビノビに・・・w

さて・・・

まずは、入手しているモデルの紹介でもw

BlackBerry KEYone
(UK Model/SIM Free/BBB100-2)

OS
Google Android 7.1 Nougat

プロセッサ
Octa Core / 2.0 GHz / Qualcomm Snapdragon 625 / GPU: Adreno 506

システム
内蔵ストレージ: 32 GB / RAM: 3GB
Slot type: microSD / Max. slot capacity: 2TB

ディスプレイ
4.5″ / IPS LCD / 解像度: 1620 x 1080 pixels / 433 ppi

カメラ
12 MP / Flash: Dual Tone LED / PDAF / Video: 4K UHD
Front: 8 MP, Video: Full HD 1080p

ネットワーク
4G: LTE Band 1/2/3/4/5/7/8/13/17/20/28/38/40
3G: 850/900/1900/2100 MHz
GSM:850/900/1800/1900MHz

SIMタイプ
nano-SIM

となります。

 

【ここからインプレッションw】

<<ネットワーク>>

驚いたのが・・・

APN設定で「sp-mode」にしているにも関わらず、

「4G+」が出ているのがビックリ!

これにより、今までの「moperaU」は解約しましたw

ちなみにプランは

「docomo/simフリープラン」です。

 

<<アップデート>>

この機種にしてから2回目w

1回目はコチラ

面倒なのですが・・・安心して使えるようにと考えると、

ついついアプデしてしまいます。

 

<<ディスプレイ>>

あくまでもイメージですが・・・

iPhone5sを使ってた時を思い出しましたw

iPhoneのボディサイズの画面と思って頂ければ良いでしょうか?w

そこにキーボードをくっつけた感じw

Motorolaより小さいのですが、ハンドリングは良い感じです。

左手だけでも操作が出来るのは助かりますねぇ。

 

<<処理能力>>

Motorolaより遅くなった感じしますw

でも、苦になりません。

特に「SDカード」を「Class10」に変えてからは、

サクサク動くようになりました。

 

<<バッテリー>>

ものすごく助かってますw

ムチャクチャ長持ち!

今の使い方だと、2日間持ちそうな勢いです!

 

<<キーボード>>

やっぱり便利!

フリック入力に慣れていたものの・・・

アドレス直打ちなんて楽スグル!

しかも・・・キーボードが・・・

トラックパッドのように、画面スクロールができたりとか、

ホーム画面の遷移もできるという機能が憎すぎる!

 

<<BBアプリ関連>>

AndroidがOSのせいか・・・

「HUB」とか「BBM」とか全然使わないw

BB-Q10の頃は・・・使いまくってたけどなぁ・・・

あの頃はイヤだった「LINE」を普通に使うようになっちゃったw

Motorolaの時に使っていたアプリをそのまま使うようになったので、

メールソフトなどもそのままですねぇ。

BlackBerry Launcher は動いたり、動かなかったりw

画面の端で、ちょっと迷惑な動きをするのでイヤですねぇw

 

<<ケース>>

前々から気になってたのですが・・・

Q10の時にも、どなたかが書いてたのですが、

BlackBerryの純正ケースは・・・滑る・・・w

OtterBoxのDefenderが出てくれたらなぁ・・・と思ってます。

 

と、まぁ、他愛も無いインプレッションでしたが、

何となく良い感じではあります。

 

不安な点と言えば・・・

物理キーボードがある分、

ハードキーの接触というか・・・

ハード部品が多いと言うことは・・・

故障箇所が増えるだけなので・・・

その点はちょっと怖いですねw

 

しばらく愉しんで使っていこうと思ってます。

 

広告