Ducati:Scrambler

以前、トライアンフ・スクランブラーに乗っていたこともあり、

相当気になってます・・・w

 

この記事が気になってしまって・・・w

 

乗りたいのはこのタイプかなぁ・・・

150127_17

 

街乗りとかだったらコッチかな。

150127_16

いずれにしても、旅には使いにくいというか、

パーツがあるなら考える余地はある気がするね・・・

某ショップでは予約受け付け開始したし・・・

 

数年様子を見ようかと思いますw

 

広告

TRIUNPH:’06 Scrambler

2013/11/30ドナドナしました。

103_large

104_large

105_large

106_large

乗り出し:7885km
ドナドナ:13792km
1年半で6000km弱ですね。

色々と愉しい時間、
美しい風景を見せてくれた、
ステキなバイクでした。

もし、興味をお持ちなら、
一度乗ってみる価値があるバイクだと思います。

この4年間で乗ったトライアンフ達。

○’10ボンネビルT100(FI:865cc)
○’03ボンネビルT100(キャブ:750cc)
○’06スクランブラー(キャブ:865cc)

この3台を体験しました。

本当に乗りやすかったのは、
スクランブラーでした。
デチューンされたマイルドな乗り心地は、
街でもツーリングでも乗りやすいと思います。

ボンネビルは、FIの方が乗りやすいと感じました。
というか、低速ではFIの方が、
扱いやすいと感じました。

車格としては、
○’10ボンネビルT100→万人向け
○’03ボンネビルT100→女性向け
○’06スクランブラー→背があれば誰でも
という感じでしょうか。

参考にもならないと思いますが、
デザイン的にも、乗りやすさも、
乗っては無いけど、
FIのスクランブラーが乗りやすいかもしれませんね。

 

 

2013丹後~但馬ツーリング:但馬エリア・地獄の最終章

朝ご飯もしっかり食べて、出発します。

ありがとうございました!のショットw

197_large

また来るだろうなぁ・・・と思いながら出発です。

ルートは・・・

宮津→大江山スキー場酒呑童子の里→養父市です。

第一の目的地は、高中そばです。

198

冷たいそばと、おにぎりを頼みました。

蕎麦は当然極上のお味なのですが、

このおにぎりが絶品!

この日は赤飯?的なおにぎりだったのですが、

ムチャクチャ美味しかったです。

今まで食べたおにぎりの中で、

最高の味付けとにぎり具合。

100円とは思えないサイズと味でした。

食べ終わって記念写真w

199_large

見ての通り、大雨です。

宮津から大江山スキー場までは、

何とか晴れてましたが、それ以降は雨が降り出し、

高中そばに着く頃は大雨・・・

実は、ひどい雨だったので、これ以降は写真がありません・・・

なので、大雨の中行ったところだけ記しておきますw

食事も終わったので、温泉へ。

とがやま温泉天女の湯

ぬるめの温泉なのですが、長湯できるので、身体の芯から暖まりました。

この温泉で600円は安い!w

さて、地獄の始まりです。

このまま南下して、福崎→中国道→名神吹田もありなのですが・・・

あまりのきつい雨に、高速で走るのががが・・・w

もう少しゆったりと帰れるコースにしました。

R9和田山→福知山→府道8→綾部→R27→京都縦貫道丹波→沓掛→第二京阪門真

というコースを走りました。

R9途中で、「ドライブインやくの」で休憩。

ここは、往路復路とも休憩しました。良い場所にありますw

渋滞の福知山、綾部を抜けて、R27休憩前に途中給油して、

「丹波の里やまがた屋」で休憩。

意を決して高速に入り、一気に帰ってきました。

今回の走行距離

約420km

燃費

約22km/L

雨走行距離w

約260km

こんなに疲れたツーリングは初めてでしたw

家に帰って、死んだように眠ったのは、言うまでもありません・・・w

ちなみに・・・今回の雨の中ツーリングで・・・

バイクの買い替えを考えてしまいましたw

あと、雨の中の装備・・・特にレインウェアを・・・

ちゃんと準備しないといけないなぁと思っていますw