PX200:ハブキャップ装着

以前から記事続きの、PX修理最終章ですw

before

IMG_20160617_144102124_HDR

はい、むき出しですねw

 

after

IMG_20160617_144131444_HDR

これで、雨も安心w

錆びませんように!

吉宮さんにパーツを取り寄せて頂きました。

ありがとうございました!orz

 

ここに至るまでの経緯はコチラw

1)ラーツー&コーツー

恐らく、この時の若干のオフロード走行で、

ハブキャップ脱落、ハブへの高負荷。

 

2)不動状態

この時は焦りましたw

 

3)原因究明

経年劣化も相まって、ハブ交換になりました。

シャフト交換じゃなくて助かりましたね。

 

4)復活

新品になってからの、レスポンスの違いったら!w

パワフルな走りが戻りました。

 

で、今回は、これからの梅雨時期を考慮して、

ハブキャップを装着することで、

さらに安心して走ることができますねぇ。

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中